eikun sake saito

イッコン ケンジョウ

一献献上と題してカナダの日本酒事情や日本の伝統文化としてのお酒にまつわる話を連載していきたいと思います。
(一献献上はカナダ・バンクーバー情報誌Oops!うっぷすで連載中です。)

Vancouver Sake Fest

BC州日本酒協会 (The Sake Association of British Columbia: SABC)をご存じでしょうか。これは日本酒の輸入販売会社10社と地元醸造会社2社が、日本酒普及や業界発展のために結成された地元唯一の日本酒業界団体です。我々SABCは、2016年9月29日にバンクーバー最大の日本酒テイスティング・イベントVancouver Sake Fest を開催します。日本酒好きの一般の方も入場できますので、詳細やチケットについてはSABCのウェブサイトをご覧下さい。

日本の伝統文化 日本酒

2013年12月「和食」ユネスコの無形文化遺産として登録されました。これは日本人の伝統的な食文化が世界的に認められたということです。日本には”四季を愛でる”という言葉が昔からあります。美しい四季折々の中で田畑を耕し、美味しい自然の恵みを収穫し、神に感謝する。そして五穀豊穣を祈り、御神酒を奉納する伝統文化があります。日本酒は旧来、その土地のお米と清水で醸造され、自然その土地の風土と食材に合った日本酒が醸し出されてきました。そして蔵人の汗と歴史の中で磨きがかけられ銘酒が生まれてきたのです。現代では海外から多くの観光客が日本を訪問し、和食と共に素晴らしい「日本酒」が飲まれています。我々日系人は、ここカナダBC州でこの日本文化を後押しするその一翼を担う必要があるのではないでしょうか。

では一献献上!